市長選挙

天草市長選挙 2021 開票速報と選挙結果及び立候補者情勢

選挙へ行こう!冒頭画像

死去により、天草市長選挙(熊本県)が、2021年2月21日に施行され、投開票の結果が即日開票で判明します。

この記事では、天草市長選挙の立候補者名簿の一覧表を用いて、結果の確定に至るまでの情報・情勢をお知らせすると共に、当選者・落選者・得票数・順位といった、選挙結果の詳細を速報でお届けしています。

天草市長選挙2021年の立候補者は?(2名のプロフィール・公約・政策)

2021年2月21日投票の天草市長選挙は、前市長中村氏の昨年末の急逝を受けてのもので、不測の市長選挙となりました。立候補しているのは、いずれも無所属新人の元市議・池田裕之氏(69歳)と、会社社長・馬場昭治氏(52歳)で、一騎打ちとなりました。前市長の評価が高かった中、両氏共に市政の継承を訴える中、独自色の打ち出しに余念がありません。

池田 裕之(いけだ ひろゆき)氏

池田 裕之(いけだ ひろゆき)氏[無所属新人:69歳]

プロフィール(経歴)
旧河浦町長。元天草市議会議員。

公約・政策・主張
「中村氏(前市長)が進めてきた事業を継承しながら発展させる」とし、「天草を日本一の天草にしたい。日本に輝く天草になるように、私は全身全霊をかけて頑張っていきたい」と訴えています。

馬場 昭治(ばば しょうじ)氏

馬場 昭治(ばば しょうじ)氏[無所属新人:52歳]

プロフィール(経歴)
天草ケーブルネットワーク(ACN)社長。鋼材販売会社経営。

公約・政策・主張
「歴代市長が築いてきた歩みを止めず、経営者目線で市政に取り組む」とし、「子供たちには夢を、そして希望を。そして高齢者、先輩の方々には、生きがいを持って暮らしていただける、そういう島に必ずなります。ならせます」と訴えています。

天草市長選挙 2021年の日程と概要(告示日・期日前投票等)

  • ▼告示日▼
    2021年2月14日
  • ▼期日前投票期間▼
    2021年2月15日から2月20日
  • ▼投票日及び開票日▼
    2021年2月21日
  • ▼投票時間▼
    午前7時から午後7時。
  • ▼投票場所▼
    市内95ヶ所(投票所入場券を確認します)。
  • ▼開票場所・時間▼
    即日開票(午後9時から天草市民センター体育館にて)。
  • ▼有権者数(人)▼
    67372人(男:31205・女:36167)
    ※2021年2月13日現在。
  • ▼投票率(%)▼
    結果待機中。。
  • ▼執行理由▼
    死去
  • ▼定数/候補者数▼
    1/2

対象行政区:熊本県 天草市

2021年 天草市長選挙の立候補者の名簿一覧

2021年2月21日投票 天草市長選挙
『告示後は届出順|結果判明後は得票数順 で表記』
★結果表は下段に追記。

下記リストの表記は、氏名・年齢・性別・党派・新旧 となっています。

  1. 池田 裕之 69 男 無所属 新
  2. 馬場 昭治 52 男 無所属 新

▼立候補者の選挙結果は下記に追記。▼

前回・天草市長選挙2018の結果一覧

  • 熊本県 天草市(あまくさし)
  • 天草市長選挙(2018年3月25日投票)
  • 告示日:2018年3月18日
  • 投票日:2018年3月25日
  • 定数 / 候補者数:1 / 1
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:70,708人
  • 投票率:
no結果得票数氏名年齢性別党派新旧
1中村 五木68無所属
なかむら いつき

天草市の過去の選挙結果一覧

熊本県天草市実施の選挙一覧